Chat with us, powered by LiveChat

ブログ

カテゴリー

足の痛みと感覚刺激の関係

足の痛みと感覚刺激の関係

人間の足を思い浮かべてください。そこから、裸足で立っている人、そして裸足で歩いている人を思い浮かべてみてください。 足が地面に接地し、衝撃を受けて変形し、ほんの数ミリ秒後に再び安定し、押し出されるのが見えますか?   人間の動きを考えるとき、どうしても関節が動き、筋肉が収縮することに目がいきがちです。 また、足の機能についても、偏平足、ハイアーチ、回内、回外など、すぐにそのメカニズムについて考えてしまいます。 しかし、より深く人間の動きを科学すると、見た目だけではわからないことが見えてくるのです。  ...

【神経数は足の20倍以上!】大切な “手” の健康と寿命を考える

【神経数は足の20倍以上!】大切な “手” の健康と寿命を考える

ナボソは足にフォーカスしています。 しかし、もう一つ、私達がかなりこだわっている複雑で機能的な体の部位があります。 それは、手です。   27個の骨、29個の関節、100以上の靭帯と筋肉で構成される人間の手は、様々な作業を行うために絶妙に進化した技術と言えます。 握力から手先の器用さまで、手の機能は健康状態や死亡率の予測因子であることが実際に証明されています。 運動寿命を延ばすため、そして手そのものの健康にも注目してもらうために、感覚刺激、モビリティ、筋力を含む素晴らしいプログラムを作りました。  ...

違いは “刺激のレベル”! あなたに最適なナボソ インソールはどれ?

違いは “刺激のレベル”! あなたに最適なナボソ インソールはどれ?

「 ナボソ インソール のそれぞれの違いは何ですか?」と聞かれることが多くあります。その違いは "刺激のレベル" です。 これにより、さまざまなレベルの刺激を段階的に与えていくこともできますし、刺激を交互に使う「テクスチャーバリエーション」という方法でも使えます。   テクスチャーの力 ナボソインソールは、足裏の皮膚を科学した、米国特許申請中(Appl. No. :...

足首のリハビリをグレードアップ

足首のリハビリをグレードアップ

足首の捻挫は、スポーツ選手においてスポーツ関連の一般的な下肢障害として知られていますが、これは、スポーツ選手のキャリアを終わらせてしまう可能性があるものです。足首の捻挫のリハビリ には通常、足と足首の固有受容感覚トレーニングが含まれます。固有受容感覚とは、体の位置と動きの内部運動感覚の認識に関係する複雑な神経筋プロセスとして定義されます。   固有受容感覚トレーニング 固有受容感覚トレーニングは、COP(圧力中心)や関節の位置の変化を感知する神経システムの能力に対するエクササイズです。...

“足の5大トラブル” ハンマートゥ! タイプ別治療法【足指の変形】

“足の5大トラブル” ハンマートゥ! タイプ別治療法【足指の変形】

足の指、まっすぐ伸びていますか? 皆さんの中には、何らかの足の指の拘縮(こうしゅく)を経験している方も少なくないかもしれません。サンダルの季節にこそしばしば気になりますが、足の指の拘縮は美容の問題以上のものです。 足の指のアライメントと強さは、バランス、踏み込み、加速、ジャンプの動作において、重要な役割を果たします。...

【足トリビア】”足オタク”なら知っておくべき、足についての5つの事実

【足トリビア】”足オタク”なら知っておくべき、足についての5つの事実

The human foot is a masterpiece of engineering and a work of art. - Leonardo da Vinci   人間の足は工学上の最高傑作であり、そしてまた最高の芸術作品である  ー レオナルド・ダ・ヴィンチ   この言葉は、人間の足に関して言えば、これ以上ないほど正確な表現です。 米国病医になるには、専門の医学部で4年間勉強し、さらに3年間の研修医トレーニングが必要です。このことからも、足がいかに複雑な部位であるかがわかるでしょう!...

【成人の3~5%!】外反母趾 の 進行予防【保存療法とは】

【成人の3~5%!】外反母趾 の 進行予防【保存療法とは】

外反母趾と聞くと、長年履きなれない靴を履き続けたお年寄りの足を想像する人が多いかもしれません。しかし、驚くことに、外反母趾は高齢者だけの症状ではないのです。実際、成人の約3~5%が外反母趾で、その平均発症年齢は20~30代と言われています。 では、外反母趾とはどういう症状で、防ぐためには何をしたらいいでしょうか? 今回は、外反母趾の原因、症状、治療、予防などの基本情報をレビューします。         外反母趾の解剖学...